日本の銘茶

嬉野ぐり茶100g

投稿日:

価格600円(税込648円)
品番90041

数量:
1杯-20円で幸せの味(^-^)v日本茶なのに中国茶?摘んだ茶葉を約400度に熱した釜で直接直火で炒ると言う、中国茶と同じ製造工程が最大の特徴で 茶葉中の酸化酵素の活性を失わせて作る事により独特の焙じ香を引き出します。
名称:煎茶
原材料名::緑茶
内容量::100g
賞味期限:半年間



『中国茶風のいぃ~香りがするお茶』

●釜炒り茶って何?
一般に知られているお煎茶とは製造工程が違います。
日本式のお茶の作り方は、第1工程で蒸気で加熱されますが、ぐり茶は中国式の南京釜で炒って作ります。
正式名称は「釜炒り玉緑茶」と言い、佐賀県の嬉野で生産されているとても珍しい日本茶です.

●中国伝統製法の釜炒り緑茶

嬉野茶は15世紀に明の陶工たちが自家用茶として持ち込み、16世紀の初め頃に明人の紅令民が南京釜による釜炒り茶の製法を伝えたのが始まりだそうです。
茶葉の形は普通のお煎茶とは違いグリグリとした形をしています。また、お茶の色(水色)は緑茶と違って少し黄色がかった水色が特徴で、あっさりとした味わいと強い香りのした独特の日本茶です。


摘んだ茶葉を約400度に熱した釜で直接直火で炒ると言う、中国茶と同じ製造工程が最大の特徴で 茶葉中の酸化酵素の活性を失わせて作る事により独特の焙じ香を引き出します。


日本茶の製造工程のほとんどが蒸し製法を採用していますがこの嬉野のぐり茶は中国式の釜炒り製法を用いております。


釜炒りという中国の伝統技法を用いている為に、さっぱりとした味わいでくどさがなく何杯でも飲めます。




価格600円(税込648円)
品番90041

数量:
1杯-20円で幸せの味(^-^)v日本茶なのに中国茶?摘んだ茶葉を約400度に熱した釜で直接直火で炒ると言う、中国茶と同じ製造工程が最大の特徴で 茶葉中の酸化酵素の活性を失わせて作る事により独特の焙じ香を引き出します。
名称:煎茶
原材料名::緑茶
内容量::100g
賞味期限:半年間
価格1150円(税込1242円)
品番90042

数量:
1杯-20円で幸せの味(^-^)v日本茶なのに中国茶?摘んだ茶葉を約400度に熱した釜で直接直火で炒ると言う、中国茶と同じ製造工程が最大の特徴で 茶葉中の酸化酵素の活性を失わせて作る事により独特の焙じ香を引き出します。
名称:煎茶
原材料名::緑茶
内容量::100gx2本
賞味期限:半年間
価格1620円(税込1750円)
品番90043

数量:
1杯-20円で幸せの味(^-^)v日本茶なのに中国茶?摘んだ茶葉を約400度に熱した釜で直接直火で炒ると言う、中国茶と同じ製造工程が最大の特徴で 茶葉中の酸化酵素の活性を失わせて作る事により独特の焙じ香を引き出します。
名称:煎茶
原材料名::緑茶
内容量::100gx3本
賞味期限:半年間
価格2550円(税込2754円)
品番90044

数量:
1杯-20円で幸せの味(^-^)v日本茶なのに中国茶?摘んだ茶葉を約400度に熱した釜で直接直火で炒ると言う、中国茶と同じ製造工程が最大の特徴で 茶葉中の酸化酵素の活性を失わせて作る事により独特の焙じ香を引き出します。
名称:煎茶
原材料名::緑茶
内容量::500g
賞味期限:半年間

スポンサーリンク

スポンサーリンク







-日本の銘茶

Copyright© 日本茶と健康茶のお店いっぷく茶屋 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.